Lifeisonetime
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生一度きり!! 太く、長く、楽しみましょうよ‼ ~おっさんPB記~ テニス、ジョギング、一人旅、グルテンフリー etc... 

一度きりの人生。太く長く楽しみましょうよ^ ^ ライフワークバランスのために転職までした40代男のプライベート記です。単に遊ぶということではなく、満喫するために日々健康にも気遣っていますよ^o^ 小ネタも多いですが、お付き合いの程、よろしくどーぞ。

【2016年 盆休み④】北陸~信越ドライブ 3泊4日1人旅【4日目~帰路編】

f:id:Lifeisonetime:20160919231136j:image

スーパー ウオロク

f:id:Lifeisonetime:20160919231159j:image
昼飯など買い出しで地場のスーパーウオロクへ。
レジのおばちゃんに聞いたら30店くらいあるらしい(※後日追記。新潟県新発田市を発祥の地とし、2016年9月現在37店あるようです)
こちらのスーパーはとても親切。
商品を袋詰めしてくれます。
全国的に珍しいのでは⁇
新潟の人柄として、相手への気遣いが凄くある優しい人が多いとは聞いてましたが、商売にも表れててせわしない大阪人の私から見ればとても新鮮で人の温かみを感じました^ ^
こういう何気ないシーンが地方旅のいいところ。

 

見たことないアイスが一杯

f:id:Lifeisonetime:20160919231236j:image
すぐに食べ切れないから残念ながら買えず。
いずれ泊まりの際には食べてみたい。

新潟限定ビール

f:id:Lifeisonetime:20160919231333j:image

サッポロさんのご当地限定ビール。

2本程購入し競馬場へ^ ^

 

新潟競馬場

f:id:Lifeisonetime:20160919231511j:image

f:id:Lifeisonetime:20160919231535j:image

f:id:Lifeisonetime:20160919232101j:image
今回の旅の最終目的地。
約10年振りの再訪です。
なんせ、日本に10箇所あるJRAの競馬場の中でも唯一、直線1000mの競馬が見れる。
外ラチ(観客席側)を走ってくるので、そりゃあもうど迫力です。
これみたさに遠路はるばる、しかもオール下道で来た訳です。

 

新潟地場チェーン“里味”さん

f:id:Lifeisonetime:20160919232144j:image

f:id:Lifeisonetime:20160919232229j:image

f:id:Lifeisonetime:20160919232246j:image

帰路も行けるだけ下道。
というのも、新潟は田中角栄さんのおかげが道路の整備のされ方が凄くて、新潟〜上越くらいなら下道で充分。
なので、行けるだけ行って、地元の旨いもんでも食べてから帰ることに。
途中、柏崎で、競馬場で仲良くなった地元の方に教えてもらった地場チェーン“里味”に立ち寄りました。
お盆時期だからか中々の混みっぷり。

 

二段かつ丼

f:id:Lifeisonetime:20160919232306j:image

f:id:Lifeisonetime:20160919232323j:image

何故故にこうなったのか?

これも新潟特有の人の良さから発祥したのだろう。

とにかく凄いボリューム^^;

1段食っただけで満腹(^^;;

残りはテイクアウトしようかと思ったが、おもてなし精神のメニューならば食べきって応えるべし、と勝手に思い込むことにして何とかかんとか完食W(`0`)W

 

帰路

さあ、ここから自宅まで約550km。
ここまでひたすら下道で950km。
北陸自動車道 米山SAからこの旅初の高速。
敦賀まで行き、敦賀からはまたまた下道。
下道といっても琵琶湖西側の湖西道路は元々有料道路(今は無料)なので、深夜走ればスイスイ走れるのだ。
湖西道路を抜け、京都東〜松原まで高速。
もう何せ寝ずに走って4時前でしたから^^;
5時頃、何とか無事帰宅でこの旅も終了。

 

旅の振り返り

走行距離1384km(うち、下道約950km)
ガソリン消費123L→燃費11.25km‼︎
普段7km未満(3000ccのデカいの乗ってますので(^^;;)の街乗りからすると素晴らしい^ ^
田舎の下道は良いね。

信号ほとんど無いし、燃費にやさしい^ ^
給油自体は138Lで約17千円。
高速代は6,330円のみ。
宿代無料^ ^
以上、3泊4日安上がりの旅でした。

 

まとめ

旅に体力は欠かせません。

特に、車で長距離ドライブする際は、夜中走るのが時間的にも経費的(ETC割引)にも得。
今回、最後に新潟泊まらず、その日のうちに帰って来た理由もETC割引の都合。
日曜なら休日割引あるが、月曜朝4時以降は割引ないから倍近くになってしまいますから。
なので、最後はヘロヘロになりつつも寝ずに帰った訳であります。

おかげ様で、安上がりで、しかもお盆休みなのに渋滞に巻き込まれることもほぼ無く、スムースに快適な1人旅が出来ました。

大活躍のGoogle MAP、金沢で泊めていただいた友人、新潟で出会ったジモティーに感謝(^人^)