Lifeisonetime
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生一度きり!! 太く、長く、楽しみましょうよ‼ ~おっさんPB記~ テニス、ジョギング、一人旅、グルテンフリー etc... 

一度きりの人生。太く長く楽しみましょうよ^ ^ ライフワークバランスのために転職までした40代男のプライベート記です。単に遊ぶということではなく、満喫するために日々健康にも気遣っていますよ^o^ 小ネタも多いですが、お付き合いの程、よろしくどーぞ。

葛根湯 〜見直そう、漢方〜

葛根湯

f:id:Lifeisonetime:20160709170749j:image

昨日暇すぎて清掃&整理整頓してたら漢方薬の葛根湯が数包出てきた。
そういや、昨年肩を痛めた時に整体師さんに勧められ服用してたなぁ〜と。

 

そして思った。
もしかしたら、今苦痛に喘いでいるテニスエルボーにも効かないか⁇と。

 

別に害のある薬ではないし、即効性は期待出来ずとも継続使用してこその漢方。
とりあえずは飲んでみようと決意^ ^

 

葛根湯の7つの成分

そもそも「葛根湯」とは、下記の7種類の生薬より構成されているそうです。

葛根:体表の邪熱を発汗清熱する作用
麻黄:発汗解表
桂枝:シナモン。発汗作用。麻黄との組み合わせで発汗の相乗効果が見込める。
芍薬:筋肉の緊張の緩和。過剰発汗を抑制する。
大棗:ナツメ。脾胃を補う。身体の緊張を緩和する。
生姜:ショウガ。解表作用。脾胃を補う。嘔気を止める。
甘草:上記の生薬の調整を司る。

そして、服用するにも大事な状態と服用タイミングがあるそうです。

 

服用タイミング

飲み方としては、
・空腹時に(食前か食間)
・白湯で
飲むのがベストのようです。

 

効果を発揮する3つの状態

・比較的体力がある状態(普段から一定の体力があること)
・汗が出ていない状態(これも普段から汗をかきにくい人ほどいいらしい)
・胃腸が丈夫(風邪やインフルエンザ症状によりお腹にダメージが出ていない状態)

この3つの状態が揃っている時、絶大な効果が発揮できるそうです。
風邪やインフルエンザはもちろんのこと、肩コリや頭痛にも効果大だそうです。

※ネットで検索したら沢山カキコありますね^ ^ 

服用した感想

私は常にこの3つは揃ってますので、早速服用してみたら…
翌日、思った以上に痛みがマシ^ ^
2カ月以上抱えてる痛みだし、決して気のせいではない…と思う(^^;;
痛み全般に効き目あるかもしれない。
で、即効ドラッグストアに走り追加購入≡≡≡ヘ(* ゚-)ノ

 

普段からテニスエルボーを治すために、
・アイシング(パソコンや運転で疲れた日)
低周波治療器
・サプリ(MSMとグルコサミン
・サポーター着用
プロテイン服用(筋肉再生にたんぱく質は重要)
・豆腐、卵などたんぱく質強化の食生活
と、こんだけやってるけど治らんので、ここに葛根湯を加えて更に強化‼︎
もう藁にもすがる思いです…(^^;;

 

漢方は継続使用しないと無意味ですし、これは継続する価値大と判断。
しばらく続けてみます^ ^

古き良き漢方をはじめとする生薬は見直すべきかも^ ^